スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCIインターナショナルアジリティー競技会

川崎にある東扇島公園で行われた、JKC本部展に参加してきた。
昨年同様、1日目は1度とチーム戦は 2日目が2度・3度

そして、これも何かのご縁なのだろうか?
昨年は本部展が初2度への挑戦であったのだが
まさか今年も初3度の挑戦が本部展となるとは・・・。(苦笑)
しかも天候も昨年同様、真夏日であった。

そして本日の結果は・・・ 侠四郎 初3度への挑戦は撃沈うわーん




まずはJP3から始まったのだか・・・またもスタートでバーを落とさせてしまった。(涙)
そして検分と違い、スラ後ロングジャンプの前でバックスイッチ???
自分でもビックリえ?侠四郎は指示通り 逆トンネルへ
気持ちを切り替え、走ったAG
これまた、トンネルへ行かせるはずがAフレへ
あまりの瞬殺、W失格という結果に倒れそうなハンドラーであった。汗

続いてこれまた とまとの初2度




JP2では、危うくトンネルの出でスラに触れたか?と思う場面もあったがセーフ
その後も何度か危うい場面を乗り切りCRきゃー 3席

しかし、その後のAGは・・・


超瞬殺ドクロバー1本しか跳ばせられず
さすがの とまと も恒例のカミカミ攻撃さえする気力はないようでかおまる
とまとまで恥ずかしそうに退場してたなぁ~~~。
やっぱり何事もシッカリ練習あるのみって事を身に沁みるほど思い知らされた競技会となり
ある意味、いい勉強になった。

自分の走りがすべて終ってから3度の方々の走りを見させてもらい
こちらは、さすがにみなさんCRは当たり前のレベルで
攻める走りを見ることができて面白かった。
いつか、あのレベルに一歩でも近づけたらいいなぁ~と思いながら拝見させていただきました。


明日から、また地道に練習頑張るぞ~~~
スポンサーサイト

<< 父の日 | ホーム | 雨? >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。