FC2ブログ

JKC埼玉ブロックアジリティー競技会

昨日、今年初のJKCの競技会に参加。
会場は埼玉にある、秋が瀬公園 近くても駐車場が狭いので
超早起きで、2時半に起き お留守番チームの深夜?散歩をし
3時半には出発したのである。

さてさて今回は2度、3度のみということもあり2リンクで開催。
我が家は侠四郎のみ出場ということもあり、色々じっくり見学もできた。

そして、侠四郎の戦績は・・・
まずはAG2から
コース的には久々、簡単なんじゃない?頂き・・・
でも、そんなハズないのでは?どこかでフロント使うのでは???などと
考えつつも、自分の検分を信じて挑むことにした。
そしてスタート
ゲッ!検分時に霜で凍っていた足元が溶け出して滑って走れん
しかも侠四郎、スタートのバー落としそうになり冷やせも出た。
最後まで絶叫しながらドタバタどうにか走れた。
走った直後、拒絶2だ タイムもいまいち・・・と自己評価し首を振っている姿が。(爆)




結果 8席 47秒92 おまけのCRでポイントGET


続いてJP2
う~~~ん、数ヶ所どうにか堪えれば・・・と思い走ったものの
いやぁ~指示が遅い遅い、しかも侠四郎と息が合わな過ぎで
こちらも絶叫しまくりです。
侠四郎のハイテンションをコントロールすることが出来ず
途中からテンションを下げてしまった。最悪なハンドラー。。。
無理やりのCRぶりをみてやってください。(苦笑)




結果  6席 39秒44 絶叫しながらのCR。

午後からの3度のみなさんの走りを見学しながら思ったこと。
犬と人の息があっているし、無駄が少なくスピードもある。
まだまだ あの世界には入れないなぁ~と実感する私であった。
スポンサーサイト



テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

<< 任侠道検診日 | ホーム | お腹の調子 >>


 BLOG TOP